join the revolution!

刻々と変化する経済状況の中、企業が複雑な課題の解決に日々全力を尽くしている事を私たちは知っています。現場では顧客ニーズに合った高品質な製品を、低コストかつ短納期で生産することが求められます。ウェルダーは複雑化した溶接条件の中から、課題解決への最善策を導き出さなくてはなりません。

optrel社は1986年に世界で初めてADF(自動遮光フィルター)の開発に成功して以来、自動遮光溶接面のパイオニアとしてウェルダーの安全、健康、そして作業効率にフォーカスした製品を開発しています。自社開発と自社生産体制を徹底し、スイスの高い技術を駆使したoptrelの自動遮光溶接面は、世界中のトップウェルダーから絶大な信頼を得ています。

「ユーザー本位のイノベーション」、「品質への終わりなき探求」、「確かな安全性」はoptrelが掲げる企業理念の3つの柱であり、それらは私たちが作る全ての製品の細部にまで反映されています。多様化した溶接環境において、ウェルダーが必要とする自動遮光溶接面の機能もまた一つではありません。ウェルダー一人ひとりがそれぞれの要求を満たす最適な保護具を手にした時、初めて彼らの安全、健康、そして作業効率が最大化されます。そしてそれは長期にわたり企業にプラスの効果をもたらしてくれます。

optrelのイノベーションとSwiss Madeの品質を体感してください。